2015年06月24日

タイトルなし

「タイトルなし」(Key+2)
作詞 / Kg  作曲 / 規制用10スレ292


夕日が落ちて寂しくてもう一度君に会いたくて
時速1400kmの君と追いかけっこ

夜を飛び越え街を越えもう一度君に会いたくて
時速60kmの僕は一人密かに笑ってる

安っぽいプラスチックをくわえたまま
もう一度もう一度ただもうそれだけ
無駄に輝いた青春の誰か知るわけでもなく
意味のない夜が進む

DJ俺の選曲はほらどんな選曲よりも最強
蘇る色すら懐かしいね
もう一度だけだって言ったってどうにもならないもんだね
今はただ君に会いたいだけ


原キーで普通に歌う→パンチが欲しい→張って原キーで歌う→喉が痛い→+1に上げる→微妙に喉が痛い→+2に上げる→変わったキーに自分の喉が戸惑う
という工程を経てようやっと投下。

クールな流れるような疾走感がありつつメロディラインがやんちゃなイメージ。
…を、形にしようとしたらこんな歌い方になりました。
なまじ中途半端に音感の精度が上がったが為にこういう歌い方に怖さを覚えたりもします。検知能力を超えてしまうので。
そういう意味では昔はよかった。気にしたフリだけしつつフリーダムで!

そしてボツテイク(key+1)131102

ポイントはプラスティック。
posted by emanon at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。