2015年06月24日

ツバサ

「ツバサ」(key-4)
作詞・作曲 / トドロキ


たくさんの優しさに触れて
育ってゆく気持ちが溢れる
あの日に 感じたものは
たしかに両手に抱えてる

太陽がまぶしすぎるから
遠くにいる君がぼやけた
思い出だけ 数えたら
僅かに涙だけ残った

追いつけるかな?
横顔を ふいに眺めたら
輝きだした わたしの翼

追い越してく雲の彼方に
光を感じていたいの
きっと二人 重ねた時間は
同じくらいに眩しいから

風切って 夜を越えて
あなたへと羽ばたいてゆくわ
ずっと側にいるよ 温かな
日差しと わたしの心と


初期の血だらけさんのラジオでBGMに使われていたような遠い記憶。
実際8年ほど前の曲なわけですが、わたしにとってはスレ参加当初の記憶って結構頭に残ってる部分も多くてさほど懐かしという感覚もなかったりもしますが。
アクティブです。今もアクティブ。

いや、別にいい事言おうとしてるわけではなく「お前どんだけ人生のイベント少ないねん」という。
posted by emanon at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。